恋豆腐が気軽に食べられるお店

今回は、当店のランチメニュー『恋豆富の豆腐丼』に使用している
京都北山・紫竹庵の恋豆腐について、ご紹介させていただきます。

 
河原町・寺町のカフェランチメニュー・恋豆富の豆腐丼
・cafe&BAR大丈夫の京都系ヘルシー丼『恋豆富の豆腐丼』(700円)

 
紫竹庵の恋豆腐は、国産大豆にこだわって作られた、昔ながらの手作り豆腐です。

大豆の香りをしっかりと感じることができるのも特徴の一つで、恋豆腐は大豆の旨味を
最大限に引き出した、贅沢で濃厚な味わいを持つ一品。

市販の豆腐よりも大変味が濃く、歯ごたえもバッチリ。
そのままでも十分食べ応えがあるんですよ。

 
当店では、常にできたてのお豆腐を提供しているので、鮮度が高く舌触りが滑らかで
大豆本来の美味しさをしっかりと味わうことができます。

 
「恋豆富」オフィシャルサイトより
出典:北山特産 恋豆富 | 京都のお取り寄せ豆富「恋豆富」より

 
先ほども言いましたが、何もつけずにそのまま食べることも出来ますし
当店では、昼は丼モノとして、夜は塩を添えて提供などしています。
※そういえば、去年の冬は湯豆腐として提供させていただきました!これもまたGOODです。

 
四季を通じて美味しく頂くことのできる『京都北山・紫竹庵の恋豆腐』は
本当に、一度食べたらやみつきになってしまう美味しさです。

特に国内旅行で京都に来られたお客様には大好評です。
京都と言えば豆腐!やっぱり一度食べると、他県とは違った味わいが堪能出来ますよ。

 
これまで食べてきたお豆腐とは違った新しい食感と香り、濃厚で贅沢な味わいを体験し
”京都”をじっくり味わってみてはいかがでしょうか?

 
京都北山・紫竹庵の恋豆腐は基本的に、お取り寄せや専門店などでしか購入できません。
だからこそ、当店で食事メニューとして気軽に食べていただきたいと考えています。

京都でしか食べることのできない、特別な「ご当地」豆腐丼を
是非、堪能して下さいね。

 
cafe&BAR 大丈夫
〒604-8061 京都市中京区式部町249 ふじ会館2F
OPEN 12:00 CLOSE 26:00(ランチタイムは18:00まで)
※月曜日のみランチ営業休み

寺町cafe&BAR大丈夫

Top